【重要】身長を伸ばす方法!高校生で必ず気を付けたいこととは?

身長を伸ばす方法を探している高校生は多いかと思います。

 

身長が勢いよく伸びる時期は中学生から高校生の間です。

 

18歳を過ぎると基本的に身長は伸びません。
(たとえ伸びたとしてもほんの僅かです)

 

なので、身長を伸ばしたい方は高校生のうちにやれることをしっかりやる必要があります。

 

身長を伸ばす方法!高校生で最も大事なことは?

 

ズバリ身長を伸ばすのに1番大事なのは、栄養なんですね。

 

親の背が低いと子供も身長が低くなると以前は言われていましたが、今は遺伝の関係は約25%しかなく、75%は他の要因だと分かっています。

 

その中でも、75%のうちのほとんどが栄養だと言われているんですね。

 

ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの50種類以上の栄養素を十分な量摂取することで、成長ホルモンの分泌が上がり身長を伸ばすことが出来ます。

 

高校生で身長が低い子は間違いなく栄養の摂取量が不足しています。

 

これは非常にもったいないことなので、まずは必要な栄養を不足しないようにしていきましょう。

 

ただ、難点なのは食事からの栄養ではどうしてもバランスよく栄養を摂取することが難しいことです。

 

ですので、身長サプリなどを飲んで不足しがちな栄養素を補うと良いですね。

 

高校生に1番ベストな身長サプリの選び方とは?

身長サプリと言うと、大塚製薬のセノビックやジュニアプロテインなどが有名ですが、実は高校生にはこれらのサプリでは栄養が足りません。

 

現在ある身長サプリの中で1番高校生に効果的なのは、カラダアルファという身長サプリです。

 

カラダアルファの説明はこちらに詳しく説明しています。

 

 

高校1年生なら、まだ身長を伸ばす時期はありますが、高校2年生にもなると非常に厳しくなります。

 

でも1cmでも身長を高くするためにも、栄養のバランスに気を付けて生活されることをオススメします。